石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

ウーマンスタイル社長ブログ 女ゴコロに火をつけて!

女性社員の戦力化ーメルマガVol21

2017年12月21日配信のメルマガを掲載します。
----

経営者の方とお話すると必ずと言っていいほど人材不足や人材育成にお困りです。

私も御多分に漏れず、どうしたら社員がスキルアップし、
モチベーションを高めて最大のパフォーマンスを発揮してくれるのか?
いつもいつも考え、頭を悩ませ、試行錯誤の日々です。

特に女性社員は、自らの成長や昇進に消極的です。
私がこの10年、女性のスタッフを雇用して感じるのは以下の事です。

女性戦力化のヒケツ!?

女性には
・会社の業績アップより、自分の幸せ(こんな人になりたい)をイメージさせよ!
・一律ではなく、個別フォローに細心の注意を払え!
・成績(結果)を褒めるのではなく、プロセスを褒めよ!
の3原則が大事だと思っています。

仕事を通じて成長できる喜びを

会社のために、頑張って!
女性社員も建前ではそう思っているんですが、やはり昇進や昇給の
エサをぶら下げても、男性ほど上昇志向を持っていない気がします。
そこで、仕事を通じて「自分がどれだけ素敵な女性として輝けるのか」
「憧れられる存在になるのか」
「自分の成長を感じることができるのか」
を意識して社員に伝えるようにしています。

効果的な褒め方は?

また、褒めるときも要注意!
みんなの前で一人だけを褒めると、祝福よりも妬みが産まれたりします。
みんなの前での注意もやめたほうがよさそう。
その人の性格を考慮し、個別対応がおススメです。
褒め中心でないと挫けてしまう人、また
ダメだしと褒めのバランスを8対2ぐらいがちょうどいい人など
それぞれです。ダメだしの後のフォローも忘れずに。

私が社員にダメ出しされるのは「褒め下手」ということですね・・・。

男は結果、女はプロセス

結果や成績も、もちろん褒められると嬉しいことですが、それよりも
頑張っていた過程を「見ていたよ!」と認めてあげるととても
モチベーションが上がります。

先日、入社4年目の社員がお客様の前で素晴らしい対応していたのを目の当たりにしました。
いつも、お客様対応に苦手意識を持っていたのですが、その成長ぶりに本当に嬉しくなりました。

これこそ経営者冥利に尽きます。
まだまだ自分自身も葛藤と苦戦が続く人材育成ですが
もっともっと社員が輝く会社にしたいと心から思った出来事でした。

 

メルマガご登録
毎月第2・第4木曜日配信。いつでも解除できます!お気軽にご登録ください。