石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

石川女性のフトコロ事情に関するアンケート2020

いしかわ主婦白書

ご家庭の家計管理や消費行動などに関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が4%、30代が25%、40代が44%、50代が19%、60代以上が8%。キャッシュレス化や、消費税増税後の変化、ネット通販の利用などについて答えてくれています。

利用しているキャッシュレス決済方法は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「クレジットカード」89人(89%)、次いで前払い式の電子マネー「チャージ系」68人(68%)、3位が○○Payなどの「バーコード系」53人(53%)。「使っていない」と回答した人は、わずか3人(3%)でした。

消費税増税後、消費行動に変化がありましたか?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「キャッシュレス決済を積極的に取り入れた」70人(70%)、次いで「支出を意識的に控えるようになった」27人(27%)、3位が「家計の支出を管理するようになった」9人(9%)。「その他」として「外食をしなくなった」「5%還元のポスターがある店か確認する」との回答がありました。

消費税増税後、控えている出費は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「外食費」41人(41%)、次いで「衣類費」26人(26%)、3位が「食費・飲料費」18人(18%)。「その他」として「飲み会などの交際費」との回答がありました。フリー回答では「我が家はかなりエンゲル係数が高いので、今年は外食を控えたい」「あまり乗り気でない飲み会やランチは、無理して行くのをやめた」などの声がありました。

下記の中で、消費税増税後、意識的に取組んでいることは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「割引・クーポンを積極的に利用する」49人(49%)、次いで「できるだけ外食をさける」37人(37%)、3位が「フリマアプリや中古品・レンタルを利用する」19人(19%)。フリー回答には「断捨離を兼ねて、メルカリをはじめた」「電力会社を楽天でんきに変更した」などの声がありました。

消費税増税を気にせず、自分へのご褒美として活用したいものは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「お出かけ・旅行・温泉」66人(66%)、次いで「ちょっと贅沢な外食」54人(54%)、3位が「スイーツ」41人(41%)。「その他」として「良い家電を買う」「洋服」「英会話」「習い事」「ジム」「資格取得の勉強」「ライブに行く」などの回答がありました。

ポイント還元を意識してキャッシュレス支払いをしていますか?

グラフ

「とても意識している」40%、次いで「まあ意識している」44%。合わせると84%になり、ポイント還元を意識して買い物をしている人が圧倒的に多いようです。

ポイント還元でどのように還元されるか理解していますか?

グラフ

最も多いのが「まあ理解している」54%、次いで「あまり理解していない」23%。理解している人は合わせて63%でした。フリー回答には「キャッシュレス決済のポイント還元について夫のほうが詳しく調べていて、積極的にポイ活をしている」「以前からキャッシュレス決済をしていて、30万円くらい還元された」などの声がありました。

キャッシュレス決済を積極的に取り入れたいですか?

グラフ

最も多いのが「積極的に取り入れたい」49%、次いで「まあ取り入れた」36%。キャッシュレス決済を取り入れたいと思っている人は、合わせると85%で、多くの人がキャッシュレス決済に積極的のようです。フリー回答には「昨年12月中、キャンペーンもあり、1か月で3000円近くの還元があり、利用しない手はないと思った」との声がありました。

ご主人の1ヶ月のお小遣いは?

グラフ

グラフ

最も多いのが「10,000円~30,000円」37%。昨年に比べて10%増加しました。次いで「把握していない」27%。昨年と同率でした。3位が「30,000円~50,000円」12%で6%減少しました。

あなたの1ヶ月の収入は?

グラフ

グラフ

最も多いのが「100,000円~200,000円以下」27%。昨年より2%増加しました。次いで「70,000円〜100,000円以下」23%、昨年より3%増加しました。3位が「70,000円以下」2%、昨年より2%減少しました。働いていない人は減少し、全体的に主婦の収入は昨年に比べ、増加傾向にあります。

あなたが1ヶ月に自分の自由に使うお小遣いは?

グラフ

グラフ

最も多いのが「10,000円以下」37%、昨年と同率です。次いで「10,000円~20,000円以下」23%、昨年より5%増加しました。3位が「20,000円~30,000円以下」19%、昨年より4%増加しました。昨年に比べると、全体的に主婦のお小遣いは増加傾向にあるようです。

この1年で家庭の収入は増えた?

グラフ

グラフ

最も多いのが「あまり変わらない」49%。半数近くの人の収入に変化がありませんでした。「やや増えた」人は35%、「減った」人は15%。「大幅に増えた」人は1%。「減った」よりも「増えた」が2倍以上となりました。

この1年以内に仕事を始めた?

グラフ

グラフ

最も多いのが「前からパートで働いている」35%、昨年に比べて9%増加しました。次いで「前からフルタイムで働いている」26%、昨年から2%減少しました。昨年に比べ、パート勤務の割合がフルタイムより多くなりました。「仕事をしていない」人は17%で、昨年より5%減少しました。

あなたが働く際には、配偶者控除を意識しますか?

グラフ

グラフ

最も多いのは「配偶者控除の適用範囲内で働きたい・働いている」36%、昨年と同率でした。次いで「配偶者控除に関係なく、可能な限り収入を得たい」人は25%、昨年より7%増加しました。

インターネット通販の利用は以前と比べて増えましたか?

グラフ

グラフ

最も多いのが「変わらない」65%、昨年より32%増加しました。次いで「まあ増えた」21%、昨年より19%減少しました。増えた人は合わせると26%。ネット通販の利用頻度はやや増加傾向です。

インターネット通販の利用頻度は?

グラフ

グラフ

最も多いのが「月に2・3回程度」39%、昨年より4%増加しました。次いで「月に1回程度」21%、昨年より2%減少しました。3位が「2・3か月に1回程度」14%、昨年より4%減少しました。半数以上の人が月に1回以上ネット通販を利用しているようです。

2020年の家計の見通しは?

グラフ

最も多いのが「変わらない」52%、次いで「やや悪い」26%。明るいと答えた人は合わせると18%。消費税増税の影響もあり、見通しが良くないと感じている人のほうが多い結果になりました。

2020年の抱負・決意、お金にまつわるエピソードなどを教えてください。(フリー)

抱負・決意(76件)

お困りごと・不満(15件)

節約・貯蓄法(12件)


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください