石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

疲れたときに関するアンケート

いしかわ主婦白書

疲れたときに関するアンケートを実施しました。調査対象は、30代が29%、40代が47%、50代が18%、60代以上が6%。どんなときに疲れを感じるかや、疲れ解消法などをお聞きしました。フリー回答では、疲れの原因やお困りごとなどエピソードを答えてくれています。

普段、疲れを感じる?

グラフ

もっとも多いのが「やや疲れを感じる」54%、次いで「とても疲れを感じる」41%。合わせると95%になり、9割以上の人が日頃の疲れを実感しているようです。

どんなときに疲れを感じる?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「仕事のあと・仕事が忙しいとき」74人(74%)、次いで「寝不足なとき」70人(70%)、3位が「家事をしたとき」55人(55%)。「その他」として「庭の草むしり、風呂掃除、雪かきなど長時間集中して作業したとき」「運動をあまりしないときも逆に疲れる」「近所の騒音がひどいとき」「PTA役員会議のあと」「グループメールでとんちんかんなやり取りをしたとき」「気圧の低い日」「生理前」との回答がありました。

どんな風に疲れを実感する?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「体のだるさ・倦怠感」86人(86%)、次いで「眠気・朝起きられない」60人(60%)、3位が「肩こり・腰痛」51人(51%)。「その他」として「火照り・のぼせ」「暴飲暴食」「食欲低下」「足の疲れ・むくみ」「疲れがたまりすぎると日本語をしゃべれない、読めない状態になり、危険値に達したと感じる」「居眠り運転が多くなり、はっとして起きるとかなりの距離を進んでいてゾッとすることがある」との回答がありました。

疲れの原因は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「仕事」61人(61%)、次いで「体力の衰え・加齢」58人(58%)、3位が「ストレス」55人(55%)。「その他」として「集中する作業が長時間続いたとき」「要領が悪く無駄に時間とエネルギーを使ってしまうとき」「生理前のホルモンの変化」「気圧の変化」との回答がありました。

疲れ解消法は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「睡眠」79人(79%)、次いで「美味しいものを食べる」59人(59%)、3位が「のんびりする」53人(53%)。「その他」として「せんねん灸をする」「甘いものを食べる」「眠らないで単に横になる」「静かに過ごす」「子どもにハグする」「友達とランチする」「気を使わない友人と会う」との回答がありました。

疲れ解消に使う金額は?(1か月あたり)

グラフ

最も多いのが「3000円以内」32%、次いで「3001円~5000円以内」25%、3位が「5001円~10000円以内」22%。フリー回答には「スーパー銭湯に行きお金に余裕があるときはマッサージも受ける」「休日に映画のDVDを見るため、疲れ解消にかかる金額は少ない」との声がありました。

疲れたときに関するエピソードを教えて!(フリー)

解消法(35件)

原因(14件)

お困りごと(3件)

失敗(3件)


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください