石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

食材の買い物に関するアンケート

いしかわ主婦白書

食材の買い物に関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が1%、30代が23%、40代が39%、50代が28%、60代以上が9%。食材を購入する場所や、購入場所を選ぶポイント、頻度などをお聞きしました。フリー回答では、おすすめの購入場所や、つい買ってしまうものなど、エピソードを答えてくれています。


どんなところで食材を購入する?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「スーパーマーケット」99人(99%)、次いで、「ドラッグストア」5一人(51%)、3位が「産直市場・道の駅」50人(50%)。「その他」として「カルディ」「コストコ」「業務用スーパー」「農家から直接」「ふるさと納税」「自然派食品店」「八百屋」との回答がありました。

買う食材によって、購入先を使い分けてる?

グラフ

「使い分けている」人は72%、「使い分けていない」28%。使い分けている人のほうが多い結果になりました。フリー回答には「ドラッグストアが便利。週末はスーパーでまとめ買いし、足りないものはドラッグストアで買う」「魚と肉はスーパー、野菜は直売所」「重いものは宅配で」などの声がありました。

購入先を選ぶポイントは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「家から近い」77人(77%)、次いで「新鮮」65人(65%)、3位が「安い」64人(64%)。「その他」として「チラシを見て」との回答がありました。フリー回答には「少し高くても国産や無添加のものが豊富に置いてあるお店が好き」「パンが大好きなので、美味しいパン屋さんが入っているところ」「電子マネーが使えるところ」などの、声がありました。

スーパーに行くのは週に何回?

グラフ

最も多いのが週に「1〜2日」45%、「3〜4日」31%、3位が「ほぼ毎日」12%。フリー回答には「週に2回と決めている。一人で行って余計なものは買わないので、かなり節約できていると思う」との声がありました。

スーパーに買い物に行くのは主に誰?

グラフ

「自分」が行く人は95%、自分以外の家族が主に行くと回答した人は5%でした。女性が買い物に行く家庭がほとんどのようです。

自分が食材を買いに行くとき、誰と行くことが多い?

グラフ

最も多いのが「一人で」68%、次いで「子どもと」15%、3位が「夫と2人で」11%。フリー回答には「買い物は一人で行くことが鉄則。誰かと一緒に行くとついつい余計なものまで買ってしまうので」「娘と買い物に行くと菓子パンやデザートをつい買ってしまう」「近くのJAは珍しい野菜があり、夫と行っていろいろ購入し、料理するのが楽しい」との声がありました。

食材の買い物にまつわるエピソードを教えて!(フリー)

選ぶポイント(20件)

おすすめ(9件)

つい買ってしまうもの(10件)

購入場所(8件)

こだわり(6件)

購入頻度(2件)

その他(2件)




全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください