石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

お寿司に関するアンケート

いしかわ主婦白書

お寿司に関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が11%、30代が49%、40代が29%、50代が10%、60代以上が2%。お寿司を外食した際、1回で使う金額や、好きなネタなどをお聞きしました。フリー回答では、お寿司にまつわる思い出やこだわり、好きな店などエピソードを教えてくださいました。

お寿司を食べに行くとき「回転寿司」と「お寿司屋さん(カウンター)」どちらに行きますか?

グラフ

「回転寿司」に行くと回答したのは、75%と圧倒的に回転寿司を利用する人が多いことが分かりました。両方行くと回答した方も18%いて、その時の行く相手や、シーンによって使い分けをしているようです。

回転寿司に年間で行く回数をお答えください。

最多回答は「1回以上5回未満」で41%となり、年に数回という人が多いことが分かりました。次いで5回以上10回未満が31%となり、2か月に1回程度ということになります。10回以上いくと回答した方も全体では24%にのぼり、寿司好きな県民性が伺えます。フリー回答でも、他県出身者は「石川県に来てお寿司の美味しさに感動した」という声が多数聞かれ、また県内出身者も、お寿司がとても身近で気軽にいっていることが分かりました。回転寿司が美味しくて、それで十分だという声も多数あります。

お寿司屋さん(カウンター)に年間で行く回数をお答えください。

「行かない」と回答した方が61%と圧倒的に多く、次いで「1回以上5回未満」が28%となります。30~40代は、両親が連れて行ってくれるときだけ、お寿司屋さんを利用するなど、親の支援があるときに利用しているようです。

年間回数比較

ご自宅で食べるお寿司をどこで買いますか?(複数回答可)

ご自宅で食べるお寿司は「スーパー」で買うという方が65%と最多回答となりました。次いで回転寿司の持ち帰りを利用する方が44%と続きます。

お寿司を外食したときの1回当たりの金額はどのくらい?

「1,000円~3,000円以下」が最多回答で33%となっているため、比較的安価な回転寿司を利用していることが推測できます。フリー回答でも子供連れで行くときは100円寿司などをあげている方が複数いました。
ついで、「5,000~10,000円以下」が28%となり、格安・均一寿司以外の回転寿司を利用していると推測できます。
1回当たりの支出としては「5,000円以下」が全体の56%と半数を占めています。

一番好きなネタは?(テキストをグラフ化)

最近のサーモン人気を裏付けるように、人気1位は「サーモン」ついで「えんがわ」となりました。北陸の冬には欠かせない「ぶり」「えび」は5%に留まりました。また全国的に人気のある「まぐろ」「中とろ・大とろ」もそれぞれ5%程度となりました。

お寿司にまつわる思い出やこだわり、好きな店など、エピソードを教えてください!(抜粋)

好きな店(29件)

  • お寿司はまいもん寿司(八日市店)しか行きませんし、回っているものは食べません。いつも目の前で握ったものを食べます。ネタは橋立か七尾のネタを注文しています。七尾のカマス、ガスエビ、旬のものは最高ですね。
  • 金沢に引越をしてきて、着いたその日の夜にお寿司を食べて、金沢のお寿司に感動しました。こんなに美味しいと思ったことは初めてでした。まいもん寿司とすし食いねぇが好きです。3年住んでいるうちに、娘がのどぐろ好きになってしまい困っています。
  • 実家から父が来たらお高いお店めぐり、いつもはスシロー。給料日直後はデカネタorもりもりさんが我が家のいつもの寿司サイクル。父が来るのが待ち遠しい娘です。
  • 金沢に越してきて間もないですが、市場の近くに越したので美味しいお店に出会えました。魚の身やエビの頭などが豊富に入ったあら汁がおかわり自由で無料など、サービス満点で感動しました。ぽん太というお店です。看板に回転寿司と書いてありますが、寿司は回っておらずカウンターで握ってだしてもらうスタイル。いつも車が満車です。今後も通いたいお店です。
  • 宇ノ気にある松の寿司が大好き!ネタが大きく新鮮!こんなお寿司関東じゃ食べられない!と、初めて連れて行ってもらったときの感動は未だに忘れません!

驚いた(13件)

  • 10年前ほど前に、初めて名古屋から金沢に遊びに来て回転寿司を食べました。その美味しさと種類の豊富さにびっくり。聞いたことのない魚がたくさんでした。3年ほど前にこちらに引っ越してきました。初めて「のどぐろ」のお寿司を食べました。その美味しさにまたまたびっくり。北陸の食の豊かさを実感しました。
  • 金沢では回っている寿司を取らずに注文するもの、回転しているものを取るのは他県民だけと言われてぴっくりしたことがあります。
  • 子供が小学校低学年位のときにお寿司屋さんに行って、おすすめのイカの刺身を食べたとき、イカに醤油をかけたら動いたのでびっくり!子供がその下足を食べたときに下足の先が顔にくっついて離れなくて大泣き。でも透き通っていて、イキが良くて本当に美味しかったです。子供も、びっくりして泣きましたが、その後は美味しいと言って食べていました。
  • 新しい土地に引っ越した記念日に近隣のお寿司屋さんに電話。いつものように、細々と注文。届いたお寿司はとてもきれいで、いかにもお寿司~。バランも生で。請求額にもビックリ。3万円に少しのおつり。ちなみに、大人2人に幼児2人前。ご想像ください。最近は回る寿司専門でカウンター、かつ、タブレット注文はせずに声を張り上げます。気分だけ。気分だけ。
  • 大阪では、エビは茹でて握りになっている。生エビの寿司を初めて金沢で食べて新鮮さに驚いた。また、金沢では回転寿司といいながら、ほとんどの客が注文している。回転しているのを取ったら、負けた気になる。

昔の思い出(13件)

  • バブル期に小松弥助で食べたら、お昼2人で2万ほど。今ではそんなのは無理ですね~。
  • 学生時代、3人で寿司屋に行った。とりあえず5千円のコースを1人前頼んで、他につまむかという注文をしたら、間違えて3人前来た。たらふく食べて涙の散財。
  • 就職祝いだと言って友人と回転寿司に行き、おごってくれると思ったら、わりに合わない割り勘だったこと(笑)
  • 昔、独身で、仕事をしていてボーナスが出て、お金の心配もなかった頃、お寿司屋さんのカウンターで特上の寿司をお任せでにぎってもらったことがあります。ものすごく美味しかったし、大人になったと思いました。今は回転寿司もなかなか行けない…。

家族で行く(10件)

  • 実家では、家族の誕生祝いには必ず回転寿司を食べに行く習慣が何年かありました。家族が多いのと、みんなよく食べるので、1回に2万円以上使うことが多く、しかも3ヶ月で5人誕生日を迎えるハイペース月もあったので、その頃のお父さんのお財布事情がしのばれます。また、そのお店には金額に応じてポイントが貯まる制度があり、それだけハイペースで食べに行った上、誕生日だとポイント○倍という特典もあったので、貯まる貯まる!初期のポイントは有効期限も無かったので、この前割引券と引き換えてみたら実に6万円分くらいありました。
  • 息子3人を連れて行くので2万円を下回ることはない我が家(苦笑)。会計の際に、皿数が多すぎてレジの人が間違いだと思い、皿を数えた店員さんを叱っていました。慌てて「いえいえ、それだけ食べました。」と言ったら、「多かったので間違いかと思って。」と言われ、とても恥ずかしかったです。

好きなネタ(8件)

  • 2人目の子供を妊娠しているとき、ウニが食べたくて仕方がなくなり、少しお高めの回転寿司屋さんで思いっきり食べました。ウニばかり4皿。それ以外はカニミソなど。とにかくクセのあるものが無性に食べたかった。産まれた娘は今、1歳5ヶ月ですが香箱ガニが大好物です。
  • 魚が苦手なので玉子ばかり食べています。
  • 白身が大好き!毎日お寿司でも平気!だけど、家族が増えると金額も増えて、行く回数が激減した。

お寿司大好き(7件)

  • 北陸に転勤してきてから、白身の魚やエビの種類が豊富でわくわくします。3ヶ月に1度は関東から友人や身内が遊びに来るので、回転寿司に連れて行きます。みんなカニやガスエビなどが大好きです。

子供が好き(5件)

  • くら寿司はルーレット形式で子供たちが楽しんでくれている。
  • 長男が「三度の飯より寿司が好き」と豪語するほど寿司好き。外食=回転寿司なので、たまにはイタリアンなど行きたいと家族でもめる。
  • 都会の大学に行っている一人暮らしの息子は、帰省すると、必ず「お寿司がたべたい」と言います。地元の美味しいお寿司に慣れた息子は、お寿司を食べると「ふるさとに帰ってきた~」と思うらしいです。

自分のこだわり(5件)

  • 回転寿司に行くけれど、だいたいはその場で握ってもらう♪
  • 回転寿司で女性が皿数を知られないように食べ終わった皿を流すところ(自動カウント)を作ったと某雑学番組で聞いたが、私の場合、それをやると食べ過ぎてしまうので、平然と積んでいる…。変だろうか。

手巻き寿司(3件)

  • 我が家では、夕飯が早く食べ終えないようにするためにも、新鮮なネタを揃えて、手巻き寿司をよくします。家族団らんで多種多様な具を一杯はさんで楽しんでいます。
  • 子供が寿司を食べないので、買うことはほとんどないのですが、ウインナーなどで手巻き寿司をすれば食べてくれます。

悲しい・ショック(2件)

  • 北海道で少々お高いお寿司を食べたとき、最後にとっておきのウニを食べた瞬間に、地元の人に話しかけられてウニの味を堪能出来なかった(悲)

その他(10件)

  • くら寿司に行ってまず頼むもの。ラーメン、うどん、茶わん蒸し…って何しに来たんだろ?と思います。
  • 実家が寿司屋をしているので、周りからよく羨ましがられていましたが、自分は理解できませんでした。結婚して回転寿司を食べにいくと支払額を見てビックリ!実家では無料で食べ放題状態だったので…。親のありがたさを感じるときです。
  • 初めて回転寿司に行ったとき、皿を取って、食べ終わるとレーンの上に返してしまいました。
  • 未だ、カウンターでお寿司を食べたことがありません。

 


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください