石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

ストック食材に関するアンケート

いしかわ主婦白書

ストック食材に関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が7%、30代が36%、40代が41%、50代が14%、60代以上が3%。どんなものを買い置きしているかや、どんなときにストック食材を活用しているかなどをお聞きしました。フリー回答では、ストックしておくと便利なもの、よく買うものを答えてくれています。

日持ちする食材・食品って買い置きする?

グラフ

最も多いのが「まあしている」の70%、次いで「たくさんしている」が23%。合わせると93%になり、9割以上の人が日持ちする食材や食品を意識的にストックしているようです。「全くしていない」と回答した人は0%でした。

どんなものを買い置きしている?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「乾物」73%、次いで「インスタント・カップ麺類」67%。乾麺は「高野豆腐」「ひじき」「切干大根」などの回答が多く寄せられました。インスタント・カップ麺類は「お昼を簡単に済ましたいときに作る」「土日のランチ用に」という回答がありました。「その他」の具体的なものとして「粉末飲料」「クリープのような乳製品」という回答がありました。

買い置きしてあるインスタント・レトルト食品は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「ラーメン」。フリー回答では「ラーメンは作るのが楽なので置いてある」「夫の夜食」という回答がありました。次いで「レトルトカレー・ハヤシ・シチュー」52%。「残ったカレーにレトルトのカレーを足してかさ増しする」というアイデアが寄せられました。

ストック食材・食品を買いたくなるタイミングは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「安売り・値引きされているとき」83%。値段が安いときに購入してストックしている人が多いです。次いで「我が家の定番・よく使う物だから」56%。フリー回答では、便利な食材の調理法が紹介されています。

どんなときにストック食材・食品を活用する?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「忙しい・時間がないとき」67%。「忙しい主婦が帰ってから家にある食材でササッと作れるものが便利」という意見がありました。次いで「食材が足りない・使い切ったとき」58%。「買い物に行けないときや、ちょっと足りないときに使えて便利」という意見がありました。

ストックしておくと便利なもの・よく買うものは?その理由とともに教えて!(フリー)

乾物(13件)

レトルト食品(11件)

冷凍食品(8件)

缶詰・瓶詰(8件)

インスタント・カップ麺類(6件)

乾麺(5件)

調味料類・油(3件)

その他(5件)


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください