石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

家庭菜園に関するアンケート

いしかわ主婦白書

家庭菜園に関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が8%、30代が39%、40代が34%、50代が17%、60代以上が3%。どんな野菜を育てているかや、家庭菜園の魅力などをお聞きしました。フリー回答では、家庭菜園に関するお困りごとやうれしかったことなど、エピソードを答えてくれています。

家庭で野菜を育ててる?

グラフ

最も多いのが「季節によって育てている」46%。育てたことがある人は全体の79%。8割近くの人が家庭菜園の経験があります。今現在育てている人は全体の59%になりました。

どこで育てている(いた)?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「自宅の庭」52人、続いて「ベランダ・テラス」23人、「玄関先」12人。手軽に自宅の敷地内でできるのが家庭菜園の魅力の一つですが、本格的に「畑」で育てている人も11人いました。

何を育てたことがある?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「実がなる野菜」71人。季節感があり、プランターで手軽に育てやすい野菜も多いです。次いで「ハーブ類」46人。虫がつきにくく、料理のアクセントとして使えるのが魅力です。「その他」として「ニンニク」「スイカ」「大葉」「山椒」「ミョウガ」などの回答がありました。

家庭菜園のメリット・魅力は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「楽しい」56人、続いて「安心・安全」55人、「収穫の達成感」54人。フリー回答では「気分がリフレッシュできて楽しい」「安心、安価、気分転換、健康維持、自給率向上などいいことづくめ」「子どもと一緒に種まきや水やりをして収穫するのが楽しい」などの意見がありました。「その他」として「ボケ防止」「庭の彩り」「ハーブ類は料理の飾りつけに便利」などの回答がありました。

家庭菜園のデメリット・大変なことは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「虫が付く」64人、続いて「うまく育たない」43人、「草むしりが面倒」42人。「その他」として「水やりが面倒」「実がなるときは同時にたくさんなり、新鮮なうちに消費しにくい」「服や靴が汚れやすい」などの回答がありました。

家庭菜園に関するエピソードを教えて!(フリー)

魅力(10件)

お困りごと(9件)

やらない理由(9件)

家族がしている(8件)

ショック(6件)

失敗(5件)

うれしかったこと(4件)

その他(2件)


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください