石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

理想の夫に関するアンケート

いしかわ主婦白書

理想の夫に関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が6%、30代が45%、40代が36%、50代が12%、60代が2%。夫の魅力や不満、こうしてほしいと思っていることなどをお聞きしました。フリー回答では、理想の夫の条件として足りないところを答えてくださっています。

あなたは夫に不満がある?

グラフ

「とてもある」と答えた人が15%、「まあある」と答えた人が45%。合わせると60%になります。全体の6割の人が夫に
不満を持っているようです。不満がある人とない人では、ある人のほうが2割ほど多い結果になりました。

夫に不満があるときは直接伝える?

グラフ

最も多いのが「はっきり伝える」52%。半数以上の人が夫に不満があればきちんと伝えているようです。次いで「遠まわしに伝える」が29%。合わせると81%になり、8割以上の人がなんらかの形で不満を伝えているという結果になりました。「不満がない」と答えた人はわずか3%。ほとんどの人が夫に不満を持っているようです。

あなたの夫の魅力的なところは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「優しい・思いやりがある」66%。性格・内面に魅力を感じている人が多いようです。次いで「仕事に一生懸命」60%。妻に比べ夫の方が、仕事時間が長い、責任感のある仕事をしているといった家庭が多いことが選ばれた理由として考えられます。回答者が30~40代の子育てをしている人が多いことから「子育てに積極的」を選んだ人も41%いました。

夫にこうしてほしい!と思うことは?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「後片付け・身の回りのことを自分でしてほしい」28%。フリー回答では「何度注意しても同じことを繰り返す」といった不満の声がありました。次いで「家事をもっと積極的にしてほしい」27%。こちらも「料理を自分でできるようになってほしい」との意見がありました。

生まれ変わったら今の夫を再び選ぶ?

グラフ

「今の夫を選ぶ」と答えた人が37%、「今の夫を選ばない」と答えた人が23%。今の夫を選ぶと回答した人のほうが選ばない人を上回りました。しかし、「どちらともいえない」と回答した人が40%と最も多く、今の夫に良いところ・魅力的なところがある反面、不満やもっとこうだったらという理想を持っていることが推測されます。

理想の夫の条件として、今の夫に足りないところがあれば1つだけあげてください。(フリー)

思いやり(16件)

会話・コミュニケーション(11件)

見た目・容姿(10件)

収入・経済力(10件)

積極性・行動力(6件)

柔軟さ(5件)

家事・育児(4件)

趣味(3件)

金銭管理(2件)

向上心(2件)

タバコをやめない(2件)

ユーモア・面白さ(2件)

その他(12件)


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください