石川県での女性マーケティング・ホームページ制作・プロモーションならウーマンスタイル

女性視点マーケティング
覆面店舗調査、グループインタビュー、商品開発、女性向けウェブサイト制作なら
お気軽にご相談ください!

TEL:076-227-8062

お問い合わせはこちら

いしかわ主婦白書

防犯に関するアンケート

いしかわ主婦白書

防犯に関するアンケートを実施しました。調査対象は、20代が5%、30代が45%、40代が39%、50代が10%、60代が2%。どんなときに防犯を意識するかや、自宅でしている防犯対策などをお聞きしました。フリー回答では、普段気を付けていること、被害の体験談など、防犯に関するエピソードを答えてくださっています。

普段、防犯対策は意識していますか?

グラフ

最も多いのが「まあしている」51%、次いで「あまりしていない」33%。防犯対策をしている人は「とてもしている」「まあしている」を合わせ62%になります。していない人よりもしている人が上回る結果になりました。

どんなときに防犯を意識しますか?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「被害のニュースや新聞記事を見たとき」61%、次いで「テレビや雑誌での防犯特集を見たとき」49%。メディアを見て意識する人が多いようです。また、「近隣・身内・知人が被害にあったとき」「旅行に行ったとき」も48%と高く、実際の被害体験をフリー回答で答えてくれた人もいました。

下記の中でしている自宅の防犯対策は?(複数回答可)

グラフ

最も多いのが「モニター付きドアホン」61%。6割以上の人が自宅に設置しているようです。2位が「外出時は全ての戸や窓を必ず施錠」60%、3位が「玄関の窓の補助錠」50%。上位には鍵に関する対策が多くあげられています。フリー回答では、実際に空き巣被害があり意識するようになり、対策をとるようになった人も多くみられました。

防犯ブザーなど何かグッズを持ち歩いていますか?(複数回答可)

グラフ

自分自身は「持っていない人」がほとんどでした。「持っている」人はわずか1%。石川県は普段から車の移動が多いため、夜道などを1人で歩くことが都会に比べて少ないことが理由として考えられます。子供には「持たせていない人」のほうが「持たせている」人を上回りました。フリー回答には普段から子供には防犯意識を持つように教えているという意見もありました。

防犯について気を付けていること、被害の体験談などあれば教えてください。(フリー)

防犯対策・意識(21件)

空き巣被害(7件)

子供の対策(7件)

対策をしていない(3件)

車上荒らし被害(2件)

その他(3件)


全ての結果を見るにはこちら
※お問い合わせフォームからご連絡ください